ロスカットも利益確定も自由自在、マネックスのツイン指値

2006年11月03日

今の相場で初心者が株を買うときの参考

今の相場で初心者が株を買うときに何を心がければいいのか、
書いてみました。

先週に比べれば今週は荒れ相場でしたね。
基本的にダウンです。

空売りをする人にとって見れば美味しい相場だったかもしれないけど、
そうでない人にとっては我慢の相場でした。

そんな中でもいくつかの小型株は快調でした。
私がちょびっともうけた中外鉱業
1年半前は大注目だったけどその後死んでたソフトフロント
など、忘れ去られた仕手株が底から戻ってくるパターンが散見されました。
このような株に目を付けておいて、
上昇を見極めたら飛び乗り、飛び降り。

今のような相場ではそれでいくしかないと思います。
そうでなければ現物で長期で考えましょう。
たとえば6月7月のホンダなんか、バーゲンセール状態でした。

本来の業績がいいのに、今現在は逆風が吹いていて
今後が見込める会社の株を長期で持つのがひとつの考え方です。

自動車業界で唯一赤字に至ったニッサンですが、
本体の建て直しは終わっているし、
これまでのゴーン効果がはなはだしかっただけに
反発で落ちているだけとも考えられます。

それと、バッテリー問題や、プレステ3の発売出遅れで
へこんでいるソニー。
技術力低下が問題視されていますが、
数年のスパンで見れば必ずトップに上がってくる企業です。

数年間、持ち続けるつもりならば
今がバーゲンセールかもしれません。


長期の考えは、上に上げた二つのような
一流企業だけで考えましょう。

よほど先が見越せる情報を持っている場合のみに
小さな企業の株を買うのもありですが、
小型株や新興企業は飛び乗り、飛び降りがスタンスです。

また、小型株で短期勝負の時には
自分で決めたラインを割ったら潔く手放しましょう。
買う前に決めたことを守るのが長い目で見て勝ちにつながります。

自分が売ったあとにさらに上がったとしても
儲けがあればそれでOKです。

そのあとさらに上がるかどうかを見てまた新たな勝負として買うか、
(前の儲けや損は切り離して別決算で考えるようにしましょう)
あるいはその落ちどころを見極めて空売りで儲ければいいのですから。
posted by チキンハートまうす at 11:03| Comment(0) | TrackBack(2) | 初心者のお勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26692087

この記事へのトラックバック

たった10万円の資金とパソコン1台が私の運命を変えてしまいました。
Excerpt: 毎日、もっと効率よくお金を稼げる方法はないのかと考えていました。 そんな時、「悪魔的」という言葉に惹かれこちらのサイトに辿り着きました。 本当に充実した内容とボリュームで、非常に満足しています。 賭け..
Weblog: 新・悪魔的デイトレ必勝法
Tracked: 2006-11-03 13:08

バイト辞めてきた
Excerpt: だって、ここで毎日10万稼げるようになったからなwww
Weblog: 今日からニート
Tracked: 2006-11-03 16:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。