ロスカットも利益確定も自由自在、マネックスのツイン指値

2006年11月04日

損切りができない心のしくみ

損切りができない心のしくみ 著 者: オカピー

損切りをすることが大切なのは、誰でも分かっています。けれどできない。
なぜでしょう?

これは損失先送り効果という心の動きのせいだと言われています。これは
バイアスと言うものの一種です。

バイアスというのは偏りという意味で、人間誰しもが持っているものです。
しかも厄介なことに気付きにくく、繰り返す傾向があります。

行動ファイナンスという、心理学的な面から市場の動きを説明しようという
理論があります。それによると個人投資家はこのバイアスによって、損失を負
う事が多いそうです。

損失を実現したくない気持ちから、含み損を抱え、利益が少しでも乗ると決済
してしまうのです。

僕たちは自分が思っている以上に損失を恐れています。例えば、1万円落と
した時に感じる不幸は、同じ1万円を拾った時に感じる喜びよりもずっと強い
のです。

ここで、ある問題を出しましょう。

「あなたは4万円貰ってクジを引かなければならない。このとき2つの選択
があります。

A:確実に1万5千円損するクジ
B:2万円損する確率が75%、チャラなる確率が25%あるクジ

どちらを引きますか?」


大部分の人がBを選んだでしょう。ここでは確実に損をすることが重視され、
損が確実ならリスクを選んでしまうのです。

「もしかしたら、値を戻すかもしれない」こんなリスクに賭けてしまうのです。

これを反転効果といいます。

今述べたのはほんの一例です。まだまだ興味深い心の動きがありますので、機会
をみて紹介していきたいと思います。

元ネタはメルマガです。
http://www2.skynetdm.com/bn/hill2/

   
 ■□■簡単!!知識不要の外国為替■□■
     http://fxboze.livedoor.biz/
  http://fx-boze.com


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/


オカピーさんの記事をヴァイラルアーティクルからいただきました。
ヴァイラルアーティクルとは、日本では初めての
アーティクルディレクトリです。

アーティクルディレクトリとは?
アーティクルマーケティングとは?


出典はともかく、
大事なのは損切りをいかに身につけるかですね。
これは前の記事でも書いたのですが
今の相場で初心者が

とても大事なことです。
すべてで勝とうと思ってはいけません。

posted by チキンハートまうす at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者のお勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。