ロスカットも利益確定も自由自在、マネックスのツイン指値

2006年11月07日

ちょっと注目の小型株 「5753 日本伸銅」

5月から6月にかけてするするすっとんと株価が暴落したこの会社であるが、業績が悪いわけではない。
10月下旬の業績報告でも、上方修正や増額の報告があるにもかかわらず、
上昇してこなかったのには何か誰かの思惑があるのだろうか?

それとも小型過ぎて見過ごされていた?

10月27日の市場のニュースにこんなのがある。

 「著しく出遅れている東証2部などの小型株マーケットにも注意を払う必要がある。
  日本伸銅 <5753.T> の26日の株価は6円高の213円としっかりだった。
  伸銅品大手で線材などに強みを持ち、07年3月期は、自動車、電気向けに
  伸銅品の出荷が好調に推移している。
  遅れていた販売価格の値上げが順調で、通期の連結経常利益見通しを
  従来予想の2億8000万円から3億3000万円へ増額修正している。

  予想1株利益は15.2円。市場では2-3割高との強気を唱える声もある」(中堅証券)。


本日のチャートの形が非常にいい形だ。
急落後、何度か一時的な反発を繰り返しながら、フラットなラインを描いてきたが、
日足のMACDは6月下旬からすでにゆるやか上昇の方向にあり、それが継続、
加えてこの2週間ほどで週足のMACDもいよいよな場底の渕から上がってきた。

25日移動平均線、13週移動平均線をともに株価が上回り、
なによりも本日の取引数の急増!

これから数日から2週間程度の短期に250円弱のラインを、
年末までのやや短めの中期には270円を目指せるのではないかと思われる。


ということで次のターゲットは5753 日本伸銅。

明日、窓を空けて上がってくるようなら買いである。((o( ̄ー ̄)o)) ワクワク
posted by チキンハートまうす at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | チキンハート投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26943388

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。