ロスカットも利益確定も自由自在、マネックスのツイン指値

2007年02月18日

ホワイトナイト?アサヒ登場!

ホワイトナイト?アサヒ登場!

昨日は否定していたアサヒビールが、サッポロビールに資本・業務提携を提案するそうです。
もともとは一緒の大日本麦酒という会社だったわけですが、
戦後のアメリカによる統制で分割を余儀なくされたのです。

それがその後骨肉を争う競争を繰り返してきたのですが、
ここにきて、ふたたびアメリカに仕掛けられて実質的な再統合に。

なんか腹立ちますね。(笑)
昨日のデイトレードではでも、それはそれで
目の前の稼ぎの話ばかりでしたが(爆)

デイトレードのプロのチャット

デイトレードもできなかった16日のサッポロHD株価は、
前日値から100円高の891円のストップ高となりました。
実に12.6%の上昇ですし、この株価は昨年来の最高値です。
千株保有していれば、791,000円から891,000円で100,000円の差益が得られたわけですな。。。

食品会社は知名度の割には時価総額の低い会社が多いのです。
食品会社は広大な工場敷地を所有している場合が多いですし、
原料調達・販売・売掛金回収では安定した資金と財務が必要なわけで、しっかりしています。

老舗企業やオーナー企業は相当な資産を保有していると考えていいのです。
サッポロにしても恵比寿ガーデンプレイスという恵比寿駅前の施設だけで
4000億円以上の資産価値があります。

ところが株の時価総額は3000億円台です。

今回買収提案を出したスティール・パートナーズは、こうした食品会社を狙ったものです。

サッポロHDの他にスティールが株式を保有している食品会社は、
江崎グリコ
ブルドックソース
日清食品
ハウス食品
キッコーマン

などです。いずれも名だたる会社ですね。
食品会社の他にも、アデランス、シチズン時計もあるそうです。

そういうことなのかどうか、昨日の食品会社の株価が動いたそうです。
グリコ65円高の1451円(前日から4.7%アップ)
キッコーマン79円高の1656円(同5.0%アップ)
ともに昨年来の最高値を記録、

もちろん、サッポロ買収に名乗りを上げたアサヒも上昇しました。
こちらも最高値更新です。。。

そのほかにも最高値更新の食品会社は

森永乳業、伊藤ハム、丸大食品、アサヒ、宝HLD(酒造)、ニチレイ、東洋水産。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070218-00000201-yom-bus_all

米系ファンド保有のサッポロ株、アサヒが全取得提案へ

2月18日9時44分配信 読売新聞

 サッポロホールディングスに経営統合を提案しているアサヒビールは、
米投資ファンド、スティール・パートナーズ・ジャパン・ストラテジック・ファンドが保有する
サッポロ株のすべてを取得する方向で検討に入った。関係者が17日、明らかにした。

 アサヒはサッポロの筆頭株主になった後、清涼飲料部門などの事業統合を段階的に進めていく。
サッポロが自主独立経営を志向していることから、徐々に関係強化を図る。

 検討されている案では、まずアサヒはスティールに対し、
保有する18・64%のサッポロ株を相対で譲渡するよう求める。

スティールは15日、サッポロ株を66・6%まで買い増す買収提案をしたが、
狙いは保有するサッポロ株の株価つり上げにあるという見方が強い。
アサヒが高い買い取り価格を示せば、スティールは売却に応じる可能性がある。

最終更新:2月18日9時44分
読売新聞
posted by チキンハートまうす at 14:06| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

スティール・パートナーズの行方
Excerpt: 先日サッポロとアデランスがスティールに対して買収防衛策を実施しましたね・・・
Weblog: 投資こぼれ話
Tracked: 2007-04-12 05:47


Excerpt: 300万円売上
Weblog: 東証で上場している会社一覧です(その21)
Tracked: 2007-10-02 14:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。